マタウラ川

デイビッドと地元、また遠くからの釣り人でマタウラ川を楽しんでいるところ
マイケル・ロッシェ、デイビッド・マリーオール、デイビッド・キール、ダニエル・アガー

釣り人の宝、マタウラ川は1996年にその抜きんでた魚族と釣りの楽しさのために、水保護指定の栄誉を受けました。マタウラ川は、紛れもなくニュージーランドで最もブラウントラウトが栄えているところです。毎年、海外からの釣り人がゴアとサウスランドを目指して戻ってきます。それというのも、マタウラ川のほとりで究極のフライフィッシング、つまり数多くのライズしているマスを釣る楽しみを味わうためです。腕にさらに磨きをかけようとしている熟練フィッシャーでも、あるいはまた手を染めたばかりの初心者でも、マタウラ川は多くの機会を与えてくれるでしょう。

マタウラ川の詳しい情報に関しましては、佐藤成史氏が書かれたつり人社発行「Fly Fisher」2001年1月号をご参照ください。

green300

ホームに戻る